消毒・換気・加湿器による感染予防対策


コロナ対策において代表的なもので言われるのはアルコール
消毒です。アルコール(濃度70%〜95%のエタノール)はしっか
りと手に擦り込むことで効果がえられます。
薄めすぎても効果を発揮しません。
またウイルスは低温かつ低湿度の環境下で活性化します。
冬のインフルエンザなどもそれが原因です。
乾燥しすぎてしまうと肌や粘膜を覆っているバリアが弱くなり
逆に高すぎてしまうとカビの発生により家具やカーテンの
黒ずみやカビ胞子の吸い込みにより肺に深刻な病気を引き落とす
こともあります。
その為、ウイルスが活性化しづらい高すぎず低すぎない適正な
湿度は50〜60%の湿度を保てるようにすることが重要です。
こもってしまう空気を逃すために換気も行いつつ
しっかりと温度設定を行うことが良いとされています。


適度な運動・トレーニングによる効果

・自己免疫力の向上 感染に対する抵抗力
・ストレス解消 メンタルヘルスの改善
・体重コントロール  生活習慣病の予防・改善
・体力の維持・向上 筋力の維持・向上
・血流の促進   腰痛・肩こりの改善・冷え性
・ 睡眠の質の向上や便秘の解消


 などの効果があります。

© 2023 by The Barber Shop(著作権表示の例)Wix.com で作成されました。

お電話でのご予約はこちら: 050‐1301‐8402

  • Instagram